★★レジ袋有料化と義務化について★★ ビニール袋(ポリ袋)のオリジナル印刷はアイパックス

アイパックスからのお知らせ

★★レジ袋有料化と義務化について★★ 2020/02/12

経済産業省は今後大きくなっていく環境問題を捉え、

プラスチック製買物袋(レジ袋)の有料化、義務化の施行時期を2020年7月1日にすると方針を決めました。

<内容>

① 対象品目:プラスチック製の買物袋全般

  対象業者:事業者の規模にかかわらず一律に対象

  実施時期:2020年7月1日

  販売価格:事業者が自主的に設定


enlightened enlightened 対象外品目

1.バイオマスプラスチックの配合率が一定以上の買物袋(施行当初は配合率25%以上)

2.厚さが50μm以上の買物袋(繰り返し使用の観点から)

3.海洋生分解性の買物袋(今後、相応の海洋生分解性機能が得られたものに限る)

罰則:現状規定されていない・事業者が自主的に履行


※アイパックス日野出は「厚み50μm以上あるポリ袋」の制作に十分対応しております。

(※50μm以上は何回もご使用できます)

また本年3月1日より「バイオマスプラスチック」植物性由来(配合率10%以上)の

エルファッションバッグの生産を開始いたします。

その他、環境に優しい不織布バッグ、紙袋等の取り扱いをしており、常に環境に配慮した事業を行っています。

※レジ袋有料化への対策等でお困りの方はお気軽にご相談ください。